100

みなさんこんにちは。本当に寒いです。迷惑です。関東では雪が降っているそうですね。もう少し前だったらまだしもがっつり四月に入ってから雪が降ってきてもこちらとしても困りますよね。

さて今日はなんと記念すべき100投稿目となります。続けてみるものですね。ということはつまり2019年が始まってから100日が経過したということになります。もうすでに100日。あっという間に3桁突入です。四月の終わりで3分の1終わるということになります。というわけでブログの投稿を続けてみて我ながら変わったことや感じたことなどを簡単に振り返ってみようと思います。一つ目感じたことはなんといっても書くスピードが上がったことです。文字を打つ早さもそうですが、文章を考える早さも書き始めたときよりも早くなったと思います。自分の中で型が出来てきているのかなと思います。文章を作るコツは型を作ることと何かの本で読んだことがあるのでまずはこの型をより自分のものにしていきたいなと思います。次に感じたことは、文章量が少しずつ減ってきていることです。これは完全なる自分の怠慢ですね。今よりも文章が少なくなることは避けたいなと思っております。そして最後に感じたことは継続することは大変ということです。早ければ30分くらいで一つの投稿を書くことができるようになりましたが、それでもその30分をブログを書く時間に充てることがなかなか難しいです。それでもまずは1年間この投稿は続けたいと思います。

継続するという点では、元サッカー選手の中澤佑二選手が現役生活の20年間一度も唐揚げを食べていなかったというエピソードを聞いてびっくりしました。20年間唐揚げを口にしない生活。。考えただけですごいですね。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です